FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大 22世紀医療センターのシンポジウムに参加してきました

一気に情報更新してみます・・・。
皆さんにメディテインメントのプレゼンするときに、「大人の健康管理は、子供の宿題と一緒」という表現をするのですが、自分は間違いなく「宿題溜めるタイプ」ですね。(笑)

去る1月22日に、日頃お付き合いのある22世紀医療センターの奥先生からの依頼で、東大病院22世紀医療センターの記念シンポジウムにおけるプレゼンテーション制作と映像編集、そして発表演出のお手伝いをしてきました。
センター長 中村先生登壇

<プレゼン中の奥先生>
奥先生の健診情報学講座の取り組み


私たちのパワーポイント制作は、できるだけコトバをキーワード化しコンパクトに分かりやすくし、ビジュアルで補完することを心掛けていますが、今回は60ページ以上になりました。
奥先生のセンター活動のまとめ

弊社主催の社会貢献活動「LMDP」でも、映像やアニメーションなども多用して記憶に残るプレゼンのお手伝いをしていますが、この日はそのテクニックをフル動員することになりました。
東大総長の22世紀医療センターを語る


まさか、東大のTOPの方に関わるなんて思ってもいませんでしたが、このインタビュー編集では、今まで自分が強く確信して活動してきたことを、説得力ある語り口調で言っていただいていたので、大変感激しました。

世の中が健康・医療をようやく本気で考え出した機運を感じ始めています。
このテーマは古くから言われていましたが、今まで口先だけだったと感じずには居られません。

やはり、宿題はその日のうちに終えなければイケナイですね。
(八村大輔)




COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。