スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激震メディアの追記

近年のマスメディアの象徴であるTV。
そういえば、一昔前のラジオな存在に近くなりつつある感じがする。
もちろん、番組によって印象は異なると断ってはおくが、ライフスタイルの中での「価値」としては、何かこう「古く」「シニア向け」で「ワクワクしない」感じ、がする。

大きさの違いこそあれ、画面であることはPCや携帯と変わらないわけだから、やはり産出されるサービスとしてのコンテンツの魅力の違いだろう。

放送局から有能なクリエイターが大挙して居なくなって久しいと言われているが、ここへ来てその層を繋ぎ止められなかったツケが廻ってくる。
(ハチムラダイスケ)

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。