スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療とデザインの融合は間近? LMDP cafeは大成功!

参加者のみなさま、スタッフのみんなお疲れ様でした!
今回のLMDP cafeは、なんと参加者が100名近くにまでなりました。

開催2週間前に告知したにもかかわらず、事前申込が50名を超えたあたりから、cafe企画にした正解を感じ始めていましたが、急遽12社ものプレゼン発表も同時開催する事になり、想像以上に盛り上がりました。
各社のプレゼンの内容も充実で、かなりの方々が満足されたとの声を聞き達成感を感じています。
事前に内容を告知できずにすみませんでした。。。

参加できなかった方は、一部の映像ががUSTREAMで観れますのでそちらをご覧下さい。

1部:「各協会代表者がメディカルデザインについて語る」
・医療と健康のデザインを考える(LMDP事務局)
・ケアを支えるデザイン展の反響レポート(JID)
・JIDA理事長が語る医療のデザインプロセスとは(JIDA)
・カラーユニバーサルデザインを実践したツマミ・ハンドルシリーズ(CUDO)
・日本のメディカルアレーを目指す、神戸医療産業都市構想(IML社)


2部:「実践メディテイメント」
・チェアロビクスで姿勢を美しく(実演:協会インストラクタ)
・食育ムーブメントが来る!(ルナ・オーガニック・インスティテュート)
・脳トレならぬDSソフト、介護トレって?(ア・ライブ社)
・PANDEMIC AIDとインフル検定について(ハートマスク協会+メディシンク)


3部:「メディアの未来」
・コンピュータグラフィックス新会社の取り組み(アマナ社)
・同時中継録画システムの手術記録への展開(Medi+社)
・これからの社会貢献のカタチ「Imagineプロジェクト」とは(メディシンク)

※録画が残っていない方すみません!

LMDPは最初の開催から早4年が経とうとしていますが、
ここに来て、ようやく開催趣旨本来の意義が果たせそうです。
そのキッカケである「メディテインメント・コンセプト」を着想してからは、
なんと12年が経とうとしています。

それは「健康・医療業界と様々な業界の方との対話や交流の重要性」です。
これからは、特定分野内部の方だけでは価値化は図れません。
顧客視点は無論の事、必ず他分野からの視点や意見が重要になってきます。

そんな様々な分野の方々のコラボレーションとグローバルシンキングが、
今までの日本の良いところを世界発信していけることに繋がるはずです。

今後も続けていきたいと思いますので、ぜひ皆さんのご支援をお願いします!
声援の場合は、ブログコメントやメールをお待ちしています。
info@medithink.co.jp
※参加者の方で会の写真を撮られた方はぜひ送って下さい。


PS:本日からTwitterの最新ツイートを右サイドに表示するようにしました。
  こちらも観てください。あっ、ぜひフォローしてくださいね。
(八村大輔)

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これが私の注目銘柄「2402 アマナHD」だ! ~ ビジュアル制作事例更新!

今日はビジュアル制作事例更新をご紹介する前に、ちょっと面白い動画を発見したので、ご紹介いたしましょう。 隠し撮りといわけではないのですが(笑)、めったに見ることの出来ない、アマナHD(CG制作部門)の実際の営業現場の映像でございます。 見つけたサイトはこち...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。