FC2ブログ

遂にグーグルも?

おはようございます。
グーグルが、「Google Maps」にインフルエンザワクチンの在庫状況確認ツールを追加したそうです。
もちろん、日本の話ではないですが個人的に興味を持った点は、
1:グーグルらしいお試し段階での機能公開である
2:こんな機能を日本で提供したらマスコミを始め世論が紛糾するだろう
3:ここまでIT化(グーグル化)の波は来ているのか!

ワクチンの在庫まで補足できるというのは、正直驚きです。
ITに造詣のある方なら、「そんなの技術的には簡単じゃん」となると思うのですが、日本でこれを進めることを考えた場合、技術論ではない部分であらゆる障壁が立ちはだかると思います。それを集約した意見が上記2番です。
アメリカでも、結果としてユーザーに喜ばれるサービスになるかどうか注目ですね。

現在私たちは、この議論に似たようなインパクトを持つ新しい製品プラットフォームの発表に係わっており、その点でも興味深いです。
そのアナウンスは今月末に東京で行われますので、楽しみにして下さい。
(八村大輔)


COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)