スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「感染列島」明日1/17公開!

感染列島チラシ
遂に映画「感染列島」が明日一般公開を迎えます。
日比谷スカラ座にて初回放映終了時(12時頃)と2回目放映前に主演者による舞台挨拶がありますので、楽しみです。
コインおしぼり」の発売日でもあるので、映画の反応と共に反響が気になります。

最近の中国における罹患者数の報道や死亡者のニュースを聞き、映画公開前に国内で感染例が報告されたらどうしようかと、心配してましたのでホッとしています。
ただ、先ほどニュースでAソ連型のインフルエンザにタミフルが効かない? (朝日新聞)というのを聞き、複雑な心境でもあります。

メディシンクは、大槻教授に監修いただき自社で企画作成した対策マニュアル「家族を守る10の方法」(イラストが映画に採用:感染ゼロキャンペーンの「ダンテ・カーヴァーの感染予防講座」に登場したり「コインおしぼり」の箱に印刷)に従って、最低限の準備をしました。
昨日も新たに備蓄米を契約農家にオーダーしました。(これが天皇に献上されたことのある超極上の最高においしいコシヒカリなんです!→ご興味のある方はご連絡下さい。)
皆さん、パニックになる前にしっかり準備をしましょうね。

その準備は、まず「感染列島」を観ることから始めて下さい。
万が一に備えるというのは、「その時」のことを知るこだと思います。

大切な人を守るために。
当たり前だと思っている日常を続けるために、今できること。

これ、メディシンクの活動テーマでもあります。
メディテインメントな作品を観て、明日に備えて下さいね。
(八村大輔)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。